内定式行ってきた

こんにちは。てちこまです。
約2週間前に内定式行ってきたんですけどその感想記事を今更あげようと思います笑

まず全体の感想としてはゆるいようなお堅いようななんとも言えない雰囲気でした。

行く前の想定だと、まずすでに何度か同期の人達や上司、先輩方と交流会を行っていたのでその時の延長みたいなもの、もしくは会社の上の方々の訓示を聞いたり内定証書(??)みたいなものを社長からいただくようなガチガチの式を想像していました。

実際には社会人になるにあたっての心構えとレクリエーション的なものをやって社員さん達とお食事して終了というちょっと真面目な懇親会といった内容でした。

普段入らないようなオシャンなお店でお酒とディナーが楽しめて素晴らしい内定式でした笑

今までなんとか式というと割と身構えていましたがこれから内定式に臨む人はそんなに身構えなくても大丈夫かなと思います。

もっとも業種や会社によっては違うかもしれませんが。

学内の友人によっては内定式がそもそもなかったり内定式の日付が割とゆっくりだったりと最近の内定式事情は会社によって様々みたいですね。

入社式は前述の想定の後半がもろ当てはまると思うので万全の状態にしておきたいです。

その前に家探しとか引っ越しの準備とかやってかないとやばいな...

てちこま

高卒後3年ニート。 起死回生でコン専入学。 資格とったり、アプリ作ったりしてました。 2020から新米WEBエンジニアになりました。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする